生命力

少し前にアスファルトから顔を出した大根をど根性大根と言って話題になったことがありました。
大根の他にも同じようにコンクリ-トの隙間から芽を出し幹を伸ばした植物など同様の話題があります。


DSCF_0050_e1
これは、種類の違う木の幹から芽を出し生長している植物です。
赤い色も綺麗だったので撮ってみました。
これもど根性の一種なのかも知れませんね。
何処まで成長できるか判りませんが、生命力の強さを感じます。


DSCF_0053_e1
大きな木に寄生しているようですが、そう、宿り木みたいにね。
でもこれは違うと思いますが・・・・。



撮影  2017年 2月19日(日)
     X-T2  FUJIFILM
     フジノンレンズ XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR
スポンサーサイト
[ 2017/02/20 21:31 ] 植物 | TB(0) | CM(0)

四季の森 星野の花たち

DSCF_0044_e1
入り口の所にある蝋梅、良い香りが漂っていました。


DSCF_0046_e1


DSCF_0010_e1


DSCF_0010_e1
蝋梅、紅梅、マンサクと咲いています。
そして、低いところでは節分草の群生が見られます。


DSCF_0018_e1


DSCF_0005_e1


DSCF_0022_e1


DSCF_0023_e1


DSCF_0027_e1
福寿草


DSCF_0031_e1
マンサク


撮影  2017年 2月19日(日)
     X-T2  FUJIFILM
     フジノンレンズ XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR
[ 2017/02/19 16:59 ] 植物 | TB(0) | CM(0)

横縞

よこしまと言ってもあの「よこしまな考え」という意味ではありませんよぉ。^^;
光と影が成すアートですね。
そんな風に思ってしまいました。

DSC_0002_e


DSC_0005_e1


DSC_0006_e1



撮影  2017年 2月11日(土)
     D810  NIKON
     APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM  SIGMA
[ 2017/02/17 17:14 ] 風景写真 | TB(0) | CM(0)

シロハラ

最近よく見かけるのであまり撮る気になれないのですが、この日はこれまで鳥影が見られず、
何かを撮らないとおでこになるという思いからシャッターを切りました。
シロハラちゃん、ごめんね。^^;


DSC_0017_e1


DSC_0021_e1



撮影  2017年 2月12日(日)
     D810  NIKON
     APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM  SIGMA
[ 2017/02/16 23:00 ] 野鳥写真 | TB(0) | CM(0)

ジョウビタキ雌

何時もの東屋で一休みがてら、その日に撮った写真をカメラのモニターで見ながら整理をしていた。
時々視線は周囲に配る。
そう、ここは以前からルリビタキ雌やジョウビタキ雌、そしてミソサザイが良く出る場所なのだ。
監視の目はしっかりと配っているのだった。
しかし、全然その気配がなく仕方がなく移動しようと2,3歩歩き出したその時だった。
何と目の前の地面にジョウビタキ雌がちょこんといるではないか。
ちょっと薄暗いので気がつかなかった。
それでは早速撮らせて貰いましょう。

DSC_0044_e1


DSC_0058_e1
この子どんどん近づいてくる。
最短で2m位まで近づいただろうか?


DSC_0097_e1


DSC_0131_e1


DSC_0156_e1


DSC_0159_e1


DSC_0182_e1

静かにしていると逃げないで近づいてくれるなんて、可愛い子だこと。(*^_^*)


撮影  2017年 2月12日(日)
     D810  NIKON
     APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM  SIGMA
[ 2017/02/15 21:18 ] 野鳥写真 | TB(0) | CM(0)

春を告げる花たち

DSC_0001_e1
雪割草
ここの雪割草は年々数が少なくなっているように思います。
APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM  SIGMA



以下、APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM  SIGMA
DSC_0005_e1
ザゼンソウ


DSC_0006_e1



DSC_0210_e1
福寿草



DSC_0215_e1
節分草



撮影  2017年 2月12日(日)
     D810  NIKON

[ 2017/02/14 19:07 ] 植物 | TB(0) | CM(0)

古新館 蔵カフェ

DSCF_0016_e
ここは川場村にある永井酒造の古新館です。
古新館の中には、約150年使用した酒造蔵を改装した蔵カフェが有ります。
おそらく当時使用していた樽の蓋と思われるものがたくさん壁にあります。
木の材をふんだんに使った趣のあるカフェになっています。
落ち着きます。
永井酒造は「水芭蕉」という銘の日本酒で有名です。
これが美味しくて、特に季節限定の「水芭蕉ひやおろし」は私の中では今最高に好きな日本酒です。
季節限定と言うことでいつでも手に入るものではありません。
それが残念でも有りまた楽しみでもあります。
ちょっと話がそれてしまいました。
蔵カフェ内部の写真をご覧ください。


DSCF_0022_e1
小上がりのある板敷きの間と障子で仕切られたテーブル席があります。
私たちはテーブル席に座りました。

DSCF_0025_e1


DSCF_0027_e1
こちらがテーブル席になります。
テーブル席も落ち着いています。
この時はお客さんが誰もいなかったから余計ですけれどね。^^;


DSCF_0029_e1
SAKEケーキのセットのようです。
奥さんが頼みました。
ケーキを少し貰いましたが、あまり甘すぎずしっとりとして美味しかったです。
脇にある白いソースを付けて食べるようですが着け忘れました。^^;
お酒で作ったシロップのようなもののようです。
器も素敵でした。


DSCF_0030_e1
こちらは私が頼んだもので、甘酒です。
酒粕ではなく、米麹から造った甘酒だそうです。
初めて頂きました。
これは奥さんが頼んだセットにも付いていました。
甘すぎずちょっと香ばしいような感じがして美味しかったです。


DSCF_0032_e1
伝票も水芭蕉のおちょこに入って流石は酒造会社という気がしました。^^;
何気にお洒落ですね。
お土産にもちろん純米大吟醸水芭蕉の1.8リットル瓶を購入しました。
すぐに私のお腹の中に吸い込まれてしまいました。
美味かったぁ。



撮影  2017年 2月5日(日)
     X-T2  FUJIFILM
     フジノンレンズ XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR




[ 2017/02/13 19:47 ] 食べ物、飲み物、食料品 | TB(0) | CM(0)

雪の川場田園プラザ

DSCF_0002_e1


DSCF_0003_e1


DSCF_0004_e1


DSCF_0006_e1
午前10時前に到着。
時間が早かったせいかお客さんもまばらでした。^^;



撮影  2017年 2月5日(日)
     X-T2  FUJIFILM
     フジノンレンズ XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR
[ 2017/02/12 13:47 ] 風景写真 | TB(0) | CM(0)

青い鳥

青い鳥、ルリビタキ雄です。
何ともいえない良い色をしています。
隠れてはしばらくすると出てきて、その繰り返しでしばらく遊んで貰いました。
可愛い奴です。^^;


DSC_0057_e1


DSC_0071_e1


DSC_0084_e1


DSC_0098_e1


DSC_0131_e1
ピントが合っていませんが、こういう光景はなかなか撮れないので、良しとしました。^^;



撮影  2017年 2月4日(土)
     D810  NIKON
     APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM  SIGMA
[ 2017/02/11 22:52 ] 野鳥写真 | TB(0) | CM(0)

PELIKAN

DSC_0081_e1
天冠のマークが良いでしょう。
これは、ペリカン スーベレーンM800 青軸のものです。
美しく重厚なもので持っているだけでも嬉しくなるような万年筆です。
もちろん書き味は良いです。



撮影  2017年 1月29日(日)
     D810  NIKON
     AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
[ 2017/02/09 23:49 ] 文房具・電卓・事務用品 | TB(0) | CM(0)