トレッキングシューズ

長年愛用していたメレルのローカットトレッキングシューズがついに傷んでしまったので、思い切って捨てました。
そして2年くらい前に購入していたシリオのローカットトレッキングシューズを下ろしました。
先日、5月8日の奥日光散策の時初使用でした。
日本人の足型を研究していた専用ラストで、イタリアの設計製作と思いきや生産は中国でした。
幅広足の日本人向きに設計されているようです。
幅がE3+ですから助かります。
メレルは2Eでしたので少し圧迫感がありました。
シリオ、軽いです。
幅広サイズも私には良い感じです。
もう少し派手な色使いでも良いなぁと思います。
ちょっと地味でしょう。


DSC_0152_e1



DSC_0154_e1


DSC_0156_e1

これからはこのシューズが私のメインシューズになります。



撮影  5月14日(土)
     810  NIKON
     AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
     

スポンサーサイト
[ 2016/05/17 22:34 ] ブランド品 | TB(0) | CM(0)

万年筆を買う(あぁ勘違い)

最近はレポートを書くにも書類や資料を作るのも、みなパソコンで作成するのが常である。
文字を手書きするということが少なくなっている。
文字を書くことは、ぼけ防止にもなるというので日記でも書こうかと思い立った。
それには万年筆で書くのが良いだろうと思い、昔使っていた万年筆を探し出した。
もう何十年も使っていなかった、
その当時のカートリッジインクもあったので、それを差して書いてみた。
はじめは掠れてたりしてなかなかインクが出てこなかったが、何度か書いている内に出もよくなりすらすらと書けるようになった。
そこで止めておけばいい男^^;なんですが、そういかないのがこの私。^^;
証拠にもなくNetで万年筆をいろいろ調べてみました。
そこで目を引いたのが、ペリカンの限定品螺鈿「彩星」です。
スーベレーンM1000をベースに、軸に鮑の光沢の美しい部分を黒漆で1枚1枚手作業で貼り合わせたもので、
日本の伝統工芸匠の技だ。
世界333本の限定品、日本国内100本しか販売されてません。
販売開始が2013年3月頃のようで、すでに完売済み、いくら探しても新品はない。
ペリカンの万年筆をみていると、みんな素晴らしい。
その中でもM800のブルーが欲しくなってきた。
しかし、高価だ。
迷うなぁ。
字も下手くそなのにそんな高価なものはもったいない。
もう少し安価なものは無いだろうか。
国産メーカーの万年筆は・・・・・?
引っ張り出した万年筆は、パイロットのエリートというものだった。
それならば、同じパイロットの中で良いものは無いだろうか?
これが良さそうだと思ったのが「ELABO」という万年筆。
日本文字にとても適しているというもので、ナミキファルコンというカスタム製品の動画は感動ものだった。
みているだけで自分もそんな風に書けるという、大きな思い違いを侵してしまう。^^;
そんな事あるわけがないのにね。

WS000062
M1000 Raden Starlight
これが「彩星」螺鈿細工をしたものです。
美しいです。素晴らしいです。
1本20万円。


WS000060
スーベレーンM800 ブルーが綺麗です。
これ欲しいなぁ。



WS000061
パイロット万年筆  ELABO 
最終的に購入したのがこれ。
少し前に手元に届きました。
そこで早速インクを吸入(コンバーターでインクを吸い上げる)し書いてみる。
ペン先の太さが極細のせいか少しカリカリ感があり、引っかかりもある。
筆圧が強いからだろうなぁ。
ペンは金属で出来ているため重さを感じます。
その重みで書くような感じですと、非常に滑らかに書けます。
インクフローも悪くはないです。
筆圧の強い私には少し使いづらいようです。
慣れればそうでもなくなるのだろうか?
まだ手元に届いたばかりなので、これから使い込んでいこうと思っています。
それにしてもペリカン万年筆、魅力的だなぁ。^^;


[ 2014/12/10 21:50 ] ブランド品 | TB(0) | CM(0)

Oakleyサングラス

DSC_0083_enp12


DSC_0122_e1tnp12


DSC_0142_e1tnp12


DSC_0147_e1tnp12
目の保護のためサングラスを購入しました。
サングラスの定番というと、私の中ではレイバンでしたが、今回はアスリートの多くが使っているというオークリーの
サングラスにしました。
野球では、イチロー、ゴルフでは宮里藍、松山英樹などが使用していますね。
サングラスとかメガネなど着けるのは元々そんなに好きではありません。
というのも、少し長い時間着けていると、耳のところや鼻の上などが痛くなり、更には頭まで痛くなってしまいます。
そんなに重いものではないのでしょうが、それでもその重さで痛くなるのでしょうねぇ。
今回のオークリーのサングラスは、とても軽いです。
それに、同じ3点支持なのでしょうが、耳に添ってかけるというものではなくて、ホントにちょっと乗せておくといった感じです。
フレームで挟み込むような支持も効果があるのでしょうね。
幾つか好みのものをピックアップして、掛け心地の良いものを選びました。
日本限定の新製品でした。
日本人の顔にフィットするように設計されたものでした。
これ良いわぁ~(*^_^*)
[ 2014/03/27 06:00 ] ブランド品 | TB(0) | CM(0)

LOUIS VUITTON

前回に続き、Brand Floorのお店、LOUIS VUITTON。
このお店は、他のお店より格調高いように思えますが、入りやすいところもあります。
多分何回か行っているからだと思いますが・・・。
初めて入るときは、ちょっと緊張しましたね。^^;
写真ではちょっと手前女性に隠れてしまいましたが、ガードマンがいるんですねぇ。
このフロアーでガードマンがいるお店は、確かここだけだったと思います。


DMC_0005_e1np20



DMC_0006_e1np20
ディスプレイも面白いです。
昆虫を表現しているようです。



DMC_0007_e1np20



DMC_0011_e1np20



撮影  FZ200  Panasonic
[ 2013/06/08 03:00 ] ブランド品 | TB(0) | CM(0)

Brand Floor

DMC_0002_e1np20



DMC_0004_e1np20



DMC_0009_enp20

マダム御用達などともいわれている、あるデパートの1Fの写真です。
このフロアーは、ほとんど全部ブランドのお店です。
この辺は、化粧品などのコーナー、良い香りが漂っています。
私には関係の無いところです。。
そんなところで、いいオッサンがカメラなど構えているのは何とも怪しい光景、場違いも甚だしい。
不審人物で捕らえられてしまうかも知れません。
オッサンにしてみれば、カメラを出すこと自体勇気のいることなんです。^;
だから、じっくりなんて撮っていられるはずがありません。
バッグからサッと出して、サッと撮る、これがやっとのこと。
構図など決めている時間は無いのです。^^;
で、出来た画がこれらです。
さすがに、デジ一は遠慮しました。


撮影  FZ200  Panasonic

[ 2013/06/08 00:00 ] ブランド品 | TB(0) | CM(0)

メレルとモンベルパンツの使用感

DSC_0017_em
いろいろ探して、やっとこれにきめたメレルのトレッキングシューズ。
使い出して2ヶ月目になりますので、使用感を少々。
まず、履き心地は良いです。
暖かいし、クッションも効いています。
前にも書きましたが、足幅が2Eなので幅広足の自分には、多少の圧迫感があります。
でも痛みはないので、まずまずです。
山という山はまだ登っていないのですが、起伏のある丘のような所や岩場でもグリップはよいです。
斜面でも良くグリップしてくれます。
最近はこればかりを履いています。
なかなか良いんじゃないかと思っています。




モンベルのパンツ
こちらも最近よく使っています。
中厚手のストレッチライトニングパンツ、裏地が起毛裏地になっていて暖かです。
風もそんなに通しませんし、軽くてとても良い感じです。
ポケットにファスナーが着いているのも良いですね。
いろんな動きをするので、ファスナーがあればポケット内のものを落とさなくて済みます。
ウェストがゴムで伸び縮みするので楽に履けます。
ベルトが標準で着いています。
樹脂の小さなバックルが着いています。
少し締まる程度に調整しておきますが、お腹に力が入った時ブチッと音がして緩んでしまいます。
これはあまり良くありませんね。
もう少しましなベルト&バックル(きちんと締まる、固定できる機構)が欲しいところです。
何か、おまけ程度に着いているような感じがしてしまいました。
全体的には、満足して使っていますが、先に書いたベルトを改良して欲しいところです。



[ 2012/02/08 12:10 ] ブランド品 | TB(0) | CM(2)

ブランド品

車が新しくなったのを機に、キーホルダー(キーリング)を購入しました。
あちこちのブランド品を覗いた結果、ルイ・ヴィトンにしました。
やはりルイ・ヴィトンは良いです。
ただちょっと大きかったり、重かったりでなかなか思うようなものがありません。


DSC_0005_el




DSC_0006_el
写し方が下手ですね。
自然光で撮ったのですが、今思うに、ここはフラッシュを焚いた方が良かったかも知れません。





そして先日来、探していたトレッキングシューズ。
こちらは昨日購入してきました。
もっと他のメーカのものも試したかったのですが、お店に置いてないのです。
これも色違いがあるのですが、これしかなかったのです。
DSC_0007_em
メレルです。




DSC_0010_em




DSC_0016_em




DSC_0017_em




DSC_0018_em

普段撮影などに行った時に履こうかと思い、ローカットタイプを選びました。
これのミドルカットタイプが、非常に足になじんで良い感じだったのですが、ちょい履きするにはローカットタイプの方が良いかなと思ってこれにしました。
本当は夕方に選びたかったのですが、混雑を嫌って朝一番で行ってきました。
このサイズともう一つ小さなサイズで、随分と迷いました。
これより小さなサイズは、今履いているサイズと同じなのです。
別のお店で、お昼頃履いた感じでは、指の端がほんの少し当たっていたのです。
でも、このお店で履いた小さなサイズの靴は、ピッタリなんです。
ほんの少し圧迫感があります。
30分以上試し履きしていたかなぁ?
結局、いつも履いているサイズのワンランク大きなサイズにしました。
長さは小さなサイズで丁度良いのですが、足の幅が少し窮屈になるかなと思いました。
少し余裕がありすぎるきらいはありますが、これを使ってみようと思います。


[ 2011/12/31 17:50 ] ブランド品 | TB(0) | CM(2)