橋のある風景

DSC_0105_e1





DSC_0095_e1
街を東西に流れる川は、街を南北に分断している。
その往来のために橋が市内9カ所架けられている。
この橋は「中橋」といい、街の中心部を南北に繋いでいる。
1936年完成。




撮影  2017年 8月17日(木)
     D810  NIKON
     AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

スポンサーサイト
[ 2017/08/21 23:00 ] 街中 | TB(0) | CM(0)

ノスタルジックな風景

街中を歩いていてふと気がついたノスタルジーな風景。

DSFC_0056_e1



DSFC_0057_e1




DSFC_0062_e1




撮影  2017年 8月14日(月)
     X-T2  FUJIFILM
     フジノンレンズ XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR
[ 2017/08/18 11:52 ] 街中 | TB(0) | CM(0)

赤い車

これはあるお店の駐車場ですが、2台の赤い車が緑に映えて素敵でしたので思わずシャッターを切っていました。
高級外車、しかも小型のところが良いですね。
しかも、2台ともナンバーが同じ番号でした。


DSFC_0087_e1



DSFC_0085_e1
ADVモード  REDで撮影
赤い色しかカラー表示されない写り方です。



撮影  2017年 8月14日(月)
     X-T2  FUJIFILM
     フジノンレンズ XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR
[ 2017/08/17 14:45 ] 街中 | TB(0) | CM(0)

アートな空間

4月20日銀座6丁目にオープンした「GINZA SIX」建物内のアートな空間をご紹介します。



DSCF_0021_e1
世界的に有名な前衛芸術家 草間彌生さんが手がけたアートです。
2F吹き抜け中央



DSCF_0027_e1



DSCF_0029_e1



DSCF_0030_e1
建物全体がお洒落ですね。



撮影  2017年 4月21日(金)
     X-T2  FUJIFILM
     フジノンレンズ XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR
[ 2017/04/25 21:43 ] 街中 | TB(0) | CM(0)

街中写真散歩

FUJI_0022_e1


FUJI_0025_e1


FUJI_0023_e



FUJI_0030_e1



FUJI_0041_e1



FUJI_0040_e1



撮影  2016年 10月13日(木)
     X-T2 FUJIFILM
     フジノンレンズ XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR
[ 2016/11/03 22:16 ] 街中 | TB(0) | CM(0)

X-T2デビュー

FUJI_0002_e_r


FUJI_0003_e


FUJI_0004_e



FUJI_0006_e

先日購入したフジフィルムのX-T2のデビュー画像です。
デビューにしてはあまり良い条件ではありませんでしたが、早速チルト液晶モニターを使って地面すれすれからのローアングル
撮影を試してみました。
チルト液晶モニターは便利ですね。
花などの撮影時に威力を発揮しそうです。
しかし・・・・・・・・・・・
まだ慣れていないせいか使い勝手が良くありません。
チルトモニターに限らず全てに於いてです。
全体的に小さい故かチャッチィです。
コマンドダイヤルを操作するにもまだ何処にあるのか感覚が掴めていません。
電源SW、シャッターボタン、その他各操作ボタン類の作りが安っぽく感じました。
ドライブモードダイヤルなども小さくて操作しづらいです。
全体的におもちゃみたいな感じを受けます。
よく使う絞りの設定や露出補正の操作もいちいち見ながら確認しないと出来ません。
これは、まだ慣れていないためかも知れませんが・・・・・・慣れが必要です。
設定の仕方による操作性などまだまだ使い勝手が良くありません。
やはり一眼レフカメラD810 NIKONは使いやすいですし、作りもしっかりしています。
レンズのズーム操作が固くて最初は全くスムーズに行きませんでした。
作りもNIKONレンズと比べるとチープな感じは否めません。
まだまだ・・・・早く慣れないと。
アドバンスドフィルターは結構おもしろく、いろいろ使ってみました。
手軽に使えるので重宝しそうです。
バッテリーの消耗が激しいと聞いていましたが、本当にそうでした。
84枚しか撮影していないのにバッテリー残量は1/3位になっていました。
こんなに消耗が激しいのかと驚きました。
これでは必ず予備バッテリーは必要になります。
おまけに1個付けるわけですね。^^;
さてさて、今回が初めての撮影体験になりましたが、このカメラ上手く使っていけるか、
いや、上手く使っていかなくてはもったいない。
とにかくまずは慣れなくてはいけません。
こまめに使っていこうと思っています。


撮影  2016年 10月13日(木)
     X-T2  FUJIFILM

[ 2016/10/13 22:20 ] 街中 | TB(0) | CM(0)

夜の花

DSC_0077
夜街を歩いていてちょっと気がついた花。
外から窓越しに撮っています。
ここは何だろう?お店だろうか?


[ 2016/02/20 15:12 ] 街中 | TB(0) | CM(0)

閻魔大王

DSC_0080
街中に閻魔大王様が祀られています。
夜だとこんな感じになります。


DSC_0081
この中に閻魔大王がいらっしゃるのですが、今回は中まで写しませんでした。
何故か赤っぽく写っているのは気のせい?
[ 2016/02/15 16:47 ] 街中 | TB(0) | CM(0)

足利銘仙灯り

DSC_0020
足利市は昔から織物が盛んな土地でした。
中でも足利銘仙は生産高日本一を誇り、大正から昭和にかけて女性の普段着、お洒落着として普及しました。
足利銘仙の特徴としては、鮮明度の高い質感が上げられます。
そして生産高日本一になった理由として、斬新なデザイン、お手頃な価格、宣伝力が上げられます。
そんな足利銘仙の図柄を使った行燈が足利学校前から鑁阿寺に向かう石畳通りに約90基設置してあり、
2月の毎週土日の夕方5時から夜9時まで点灯されます。
石畳を照らす行燈の光は幻想的な雰囲気を演出します。


DSC_0023


DSC_0026


DSC_0040



先週土曜日から体調を崩していました。
まだお腹の具合が完調ではないようですが、何とかやっています。^^;
家族皆ダウンしました。(>_<)
インフルエンザも流行りだしたようです。
皆さんお気を付けてください。
[ 2016/02/13 17:55 ] 街中 | TB(0) | CM(2)

征夷大将軍 足利尊氏公像

DSC_0045


DSC_0063
この日は節分
毎年「鎧年越し」といって、鎧、兜に身を固めた板東武者が市内大通りを行進し足利氏の氏寺鑁阿寺に集結します。
この像は、鑁阿寺南大門通りに建立されています。
これからやってくる板東武者の行列を待っているところです。



撮影  2月3日(水)
     D810  Nikon
[ 2016/02/05 20:13 ] 街中 | TB(0) | CM(0)