女武者

鎧年越しの女武者姿を紹介します。


DSC_0043_e



DSC_0058_e
おっと、ピースサインが出ました。


DSC_0069_e



DSC_0079_e




DSC_0092_e




撮影  2018年 2月3日(土)
     D810  NIKON
     AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
スポンサーサイト
[ 2018/02/06 21:45 ] イベント | TB(0) | CM(0)

鎧年越しの夜

DSC_0194_e1
かがり火の中、お囃子の太鼓の音が響く。

この日は、約200人が参加する板東武者の鎧年越し。
その勇壮な行列は歴史絵巻のようだった。



撮影  2018年 2月3日(土)
     D810  NIKON
     AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
[ 2018/02/05 21:56 ] イベント | TB(0) | CM(0)

消防出初め式 一斉放水

2018年1月7日(日)消防の出初め式が行われました。
鳶木遣りやはしご乗りなど妙技が披露され、市内をパレードした後渡良瀬川河川敷において一斉放水が行われました。
風がなければ大きな虹が出来たりしますが、この日は赤城颪の強風でそれは出来ませんでした。
例年ですと、防災ヘリコプターを使った消火活動のデモや怪我をした人を地上から引き上げ救助するデモが行われるのですが、
防災ヘリコプターが点検のため参加しませんでした。
ちょっと残念でした。
最も参加出来る状態であっても、この日の強風ではデモは出来なかったかも知れません。



DSFC_0032_e1
ポンプ車で渡良瀬川の水を吸い上げて放水します。
その準備作業中です。



DSFC_0041_e1
一斉放水です。



DSFC_0047_e1
水のスクリーンが出来ていました。
これに映像を映せるかも知れませんね。
プロジェクトマッピングというのでしたか?




DSFC_0050_e1
放水口で水の広がりを調整出来るようですね。
スポット的な状態から広角の状態のように。



DSFC_0051_e1
折りたたみ式のはしご車が写真奥に見えます。
以上は、X-T2 FUJIFILM
フジノンレンズ XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR





DSC_0027_e1
放水終了、後片付けの様子です。
これ1枚のみ D810  NIKON
AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR




撮影  2018年 1月7日(日)



[ 2018/01/09 22:13 ] イベント | TB(0) | CM(0)

光の祭典 フラワーファンタジー2017

あしかがフラワーパークは日本三大イルミネーションに認定され、2016年は全国第一位に選ばれています。
400万球のイルミネーションで彩られたフラワーファンタージー、是非ご覧ください。
年々規模も拡大されているようです。




1,
2017 11 03_0011_e


2,
2017 11 03_0028_e



3,
2017 11 03_0037_e



4,
2017 11 03_0045_e



5,
2017 11 03_0096_e



6,
2017 11 03_0143_e



7,
2017 11 03_0154_eb



8,
2017 11 03_0240_e_np12



9,
2017 11 03_0244_e




撮影  2017年 11月3日(金)
     D810  NIKON
     1~4  AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
     5~9  AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR







[ 2017/11/07 21:26 ] イベント | TB(0) | CM(0)

灯籠流し(精霊流し)

毎年この時期になると渡良瀬川で灯籠流しが行われる。
私は今年初めて行ってみた。
灯籠を流しにではなく写真を撮りにだ。
初めてなので撮影ポイントが判らずウロウロするが、どうも自由度はなさそうだった。
ある場所を見つけてそこに決めた。というか、そこしかないでしょ状態だった。
毎年来ているカメラマンと同じ場所だが、彼らは川の中まで入っている。
そうしないと良い光景が撮れないらしい。
私はそんな準備をしていないので、川に入らないギリギリのところへ陣取った。
川に入った彼らも膝まで水に浸かったところだったが、それ以上進むと急に深くなるらしい。
胸の辺りまで入ってしまうと言う。
それなので、彼らとしてもベストポジションではないが、そこら辺りが限界のようだった。
今年は特に水量が多かったようだ。
後から来た新聞社の女性カメラマン(カメラウーマン)は、一応長靴を履いてきたが水没していた。







DSC_0057_e1




DSC_0082_e
この場所から、灯籠を川に流す。
その前に、ご祈祷を受け灯明を頂いて流すのだ。

約2000個の灯籠が流されるそうだ。




撮影  2017年 8月17日(木)
     D810  NIKON
     AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

[ 2017/08/19 18:56 ] イベント | TB(0) | CM(0)

分水おいらん道中

先週の日曜日になりますが、撮影バスツアーに参加し、新潟県燕市分水まで遠征してきました。
つばめ桜祭りの分水おいらん道中を見てきました。
参加者は80名を超えバス2台になりました。
撮影ツアーと言っても実際に撮影目的の人は、全体の1/3くらいだろうと主催者のカメラ店主が言っていました。
おいらん道中のコースは2コースあり、12時からは街中を歩き、午後2時からは分水桜堤を歩きます。
狙い目は、桜とおいらんと言うことになるのでしょうね。



DSC_0015_e1
街中においらんらしきお嬢様が・・・・・。
気さくに撮影に応じてくれました。
何太夫?
と聞いたら、これは体験なので太夫名はありませんとのことでした。
おいらん道中を行う人ではなかったのですね。
でも、すぐ隣まで近づけるのでこちらをもっと撮影しておけば良かったと、後から思ったのでした。
体験を行っているおいらんはもう一方いました。



DSC_0020_e1
こちらがおいらん道中の信濃太夫です。
3枚歯の高下駄を外八の字を描くように足を運びます。
独特の足運びです。
一歩踏み出して半歩下がる、これを繰り返すわけですが遅々として進みません。^^;
おいらんはこの他にもう2人います。
桜太夫と分水太夫です。
太夫の後には60人の付き人が連なり歩きます。


DSC_0028_e1
お稚児さん。


DSC_0030_e1


DSC_0040_e1
分水太夫



DSC_0048_e1
お付きの人その1。
何だか睨まれてしまったような・・・・・。^^;
目線をくれたと解釈しましょう。


DSC_0067_e1
こちらは分水桜並木を歩いているところです。
早い時間に行って場所取りをしないと上手く写せませんね。
障害物が多くて撮影は難しそうでした。
早めに諦めました。^^;


DSC_0075_e1



DSC_0088_e1
出発点だった資料館の屋上からの撮影。
約3000本の桜が植わっているそうです。



撮影  2017年 4月16日(日)
     D810  NIKON
     AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR



[ 2017/04/23 20:40 ] イベント | TB(0) | CM(0)

姪っ子結婚式

先月下旬に姪っ子の結婚式がありました。
昨年9月頃から今年にかけて結婚式が続いてあります。
姪っ子、甥っ子、そして私の娘と息子、めでたいことは良いことですが、出るものも出るので財政難です。^^;


OLY_0006_e1
始まりを待つ控え室での様子。

OLY_0010_e1
コーヒーでちょっと落ち着きましょう。


OLY_0013_e
式を行うチャペルに移動。
ステンドグラスが綺麗でした。


OLY_0040_e1
新婦入場はバージンロードを父親のエスコートで入ってきます。
そして途中で新郎にゆだねます。
神父様の御前にて厳かに式が営まれました。
入場に際してはフルートなどの楽器が奏でられコーラスが流れました。


OLY_0076_e1
この後場所が変わり披露宴となりました。


OLY_0098_e1
披露宴会場テーブルの花飾り。
120人~130人くらいの人数がいたでしょうか?
友達がいろんな趣向で盛り上げてくれました。
これから2人の新しい人生が始まります。
どうか幸せになって貰いたいものです。


撮影  2016年 8月28日(日)
     STYLUS1  OLYMPUS


[ 2016/09/07 01:04 ] イベント | TB(0) | CM(0)

三毳山大文字焼き

大文字焼きというと京都が有名ですが、ここ栃木県佐野市の三毳山でも行われています。
今回私は初めての撮影になりました。
勝手が分からないので点火の2時間前には現地入りして、周辺のロケハンを行いました。
イベント会場が近くにあり、19時点火のカウントダウンが聞こえてきました。


DSC_0007_e1
19時丁度に点火されました。
三毳山公園、青竜ヶ岳の西斜面に「大」の文字が浮かび上がってきます。


DSC_0012_e1


DSC_0034_e1
勢いよく燃えています。
火を監視する人の姿もぼんやり見えます。
消防車も近くに待機しています。


DSC_0059_e1
これじゃまるで山火事です。


DSC_0080_e1



撮影  2016年 8月15日(月)
     D810  NIKON
     AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR



[ 2016/08/21 18:00 ] イベント | TB(0) | CM(0)

潮来花嫁さん

水郷潮来あやめ祭りでは、昔ながらの嫁入り舟という嫁入りのイベントが行われています。
お嫁さんがあやめ園の中を歩いてきてろ漕ぎ舟(嫁入り舟)に乗って、花婿さんの待つところまで舟で下ります。
イベントと言っても本物のお嫁さんなので、緊張感などがあり素晴らしいものだと思います。
普通の結婚式とは違うので、より印象深いものとなってきっと後々まで心に残るでしょうね。
そう、きっと幸せになるでしょう。
何時もは午前中、午後、夜各一組ずつなのだそうですが、この日は4組の嫁入り舟がありました。
12時30分からというのが追加になったそうです。
その4組を撮ってみました。

1回目 11:00
DSC_0727_e1
あやめ園を歩き舟乗り場へ向かっています。
この間、花嫁さんのエピソードなどが園内に流れます。

DSC_0733_e1
回りから大きな拍手や「おめでとう」と声が掛かり、軽くお辞儀をしてそれらに応えています。

DSC_0762_e1


DSC_0776_e1
昔はこうしてお嫁に行ったそうです。
水運が発達している水郷ならではの光景ですね。



2回目  12:30
DSC_0835_e1

DSC_0841_e1
あやめを画の中に入れたかったのですが、人垣で全然見えませんでした。^^;



3回目  14:00
DSC_0896_e1
撮影場所を変えて撮っています。

DSC_0902_e1



4回目  19:30
DSC_0950_e1
夜はがらっと雰囲気が変わります。
夜の方が情緒深くなりますね。


DSC_0956_e1
夜の撮影は難しいです。
ブレブレになってしまいました。



撮影  6月11日(土)
     D810  NIKON
     AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR




[ 2016/06/18 18:43 ] イベント | TB(0) | CM(2)

Happy Wedding

OLY_0053


OLY_0130



OLY_0135
私の姪の結婚披露宴での写真です。
とても綺麗で可愛かった。
満面の笑みがとても印象的でした。
どうか幸せになってください。


撮影  4月24日(日)
     STYLUS1  OLYMPUS
[ 2016/05/01 22:48 ] イベント | TB(0) | CM(0)