忍城

DSC_0321_e1
埼玉県行田市にある忍城跡です。
以前にもこの地を訪れています。
と言いますのも「忍城」をモデルにした小説や映画を見て興味を引かれここを知ったからです。
テレビで何度も放映されましたが、ほとんどを見ています。^^;
別名「のぼうの城」とも言われ、「のぼうの城」は小説や映画のタイトルでした。
別名「浮き城」とも言われ難攻不落を誇ったお城です。
豊臣軍が小田原城を攻撃したとき、北条氏の20余ある支城の内このお城だけ最後まで落城せず残ったと言われています。
石田三成が総大将としてこの城を攻めましたがなかなか落ちないので、豊臣秀吉がかつて行った水攻めを真似て
攻めかかりました。
膨大な堤防を築き利根川の水をこの地に引き込んだとされています。
しかし、それも失敗に終わったとされています。
その名残の堤防跡が今でも石田堤として残っています。
戦国時代には関東七名城の一つに数えられていたそうです。

DSC_0329_e1


DSC_0335_e1


DSC_0337_e1
天守閣などは残っておらず、写真にあるのは櫓になるのでしょう。
徳川家康の関東入部後は、家康の四男の松平忠吉が忍城に配置され、以後、忍藩10万石の政庁となったそうです。
明治時代に入り、廃藩置県によりそのほとんどが取り壊されたと言うことです。
今にして思うと惜しいですね。


DSC_0348_e1



撮影  2016年 7月10日(日)
     D810  NIKON
     AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR(1枚目写真)
     AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR(2~5枚目の写真)
スポンサーサイト
[ 2016/07/22 21:16 ] お城 | TB(0) | CM(2)