不思議な光

12月11日(火)会社から帰宅し、車を降りて前を向いた時、目の前を横切る不思議な光を見た。
青いような緑がかったような小さな光が、す~っと左から右へ流れていった。
前の家の屋根の上だった。
少し弧をを描くようだった。
思わずその方へ少し歩いて行ったが、光はす~っと消えてしまった。
今の光は一体何だったのだろう?
流れ星のようなそんな上空ではない。
ほんの数十メート先のようだった。

昔、東の家の上を青白い光がす~ぅっと飛んでいたのを見た事がある。
その光は、ソフトボールか野球のボールくらいの大きさだったと思う。
その光を見た1週間後くらいに、その光が通った下の家の人(おばあさん)が亡くなった。
その光は、もしかしたら人魂だったのかも知れない。
その光を見たのは、私だけでなく先日亡くなった母も一緒に見たのだった。
だから目の錯覚とかではないと思う。

でも今回見たのは、そんな大きなものではなかった。
遠い夜空に見える流れ星のようだった。
何だったのだろう?
前の家には、そんなお年寄りはいないし、そう思うと余計不思議な光に思えてならない。
何事もなければよいのだが。
何かあるとしたならば、よいことがあれば良いなぁと思うのだった。

忘れてしまうかも知れないので、ここに書いて残しておこう。
スポンサーサイト
[ 2012/12/13 12:10 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

いいことがありますようにと、昨日浅草寺にお参りしてきました。
[ 2012/12/15 09:56 ] [ 編集 ]

こんばんは。
きっと亡くなったお母様が見守っているのでは。
なんて想像してしまいました。
きっといいことがあるはずですよ。^^
[ 2012/12/13 22:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hasemi.blog57.fc2.com/tb.php/2555-0e43809f