高架下とレトロ看板

都会の真ん中にこんな光景が・・・・。
逆に都会だから見られる光景なのかも知れないなぁ。
東京にいた頃、こんなガード下のお店で飲んだことがあったっけ。
電車が通る度に凄い音と揺れが来る。
でも、そんなのかまわず飲んでいたような気がする。

DSC_0019_en
この写真では判りにくいが、ホーローの古いCM看板がある。
松山容子のボンカレー、大村崑のオロナミンCは有名だった。
1960年代から1970年代頃になるのかな?
そういえば、大村崑はオロナイン軟膏のCMもやっていたような。
オロナイン軟膏と言えば、浪花千栄子さんも思い出すなぁ。
これかなりレトロだと思うよ。
今あるかなぁ?

ホッピーも良いでしょ。
中ジョッキか大ジョッキか忘れたが、5~6杯飲んだところで気持ちが悪くなってトイレへ直行したことがあった。
女将が珍しいものが入ったと言ってだしてくれた,白いチーズを食べてから気持ち悪くなったのを覚えている。
同行していた友人が、相当酔ったと思えたのか私を抱きかかえるようにして、家まで送ってくれた。
本人は全然酔っているとは思っていなかった。
足下も気持ちもしっかりしていた。
ただチーズが合わなかっただけだと思う。
でもまぁ、戻したりしたんだから,結局は酔っ払っていたんだろうねぇ。



DSC_0021_en
ずっとガード沿いに店が並んでいる。
昭和の感じがするなぁ。

壁にあるアルファベットは,何を意味しているのだろうと思っていた。
よ~くみたら、アルファベットの右下に日本語で書かれていることなんだと判った。
文字が一部取れてしまっているんだね。^^;
YとKが無くなっていたんだ。
スポンサーサイト
[ 2012/12/18 03:46 ] 街中 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hasemi.blog57.fc2.com/tb.php/2559-2c591189