女王コマクサに逢う

草津本白根山のコマクサを見に行ってきました。
コマクサは、高山植物の女王とも言われている花です。
そんな女王は、非常に厳しい環境の中で可憐な花を咲かせています。
何でそんな環境を好んだのか?
そんな厳しい環境だからこそ、素晴らしく綺麗な花を咲かすのか?
とても魅力的な花です。

DSC_0058_e1np12


DSC_0186_e1tnp12
シロバナコマクサ
これは多くのコマクサの中でも、まれにしか見ることが出来ません。
毎年このシロバナコマクサを見つけるのが楽しみなんです。
ただ残念なことに、今年はすでにピークを過ぎてしまったようで、花びらが痛み始めていますね。


DSC_0189_e1np12
薄いピンクのコマクサです。
なかなか真っ白なコマクサはありません。
今年は二場所で見つけました。


DSC_0191_e1np12


DSC_0205_etnp12
先ほどのシロバナコマクサとは、別の個体です。


DSC_0233_etnp12


DSC_0237_enp12


DSC_0258_enp12


撮影  7月12日(金)
    D800  Nikon
スポンサーサイト
[ 2013/07/17 22:30 ] 植物 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hasemi.blog57.fc2.com/tb.php/2787-e64b649c