日本国道最高地点からの日の出

草津白根山を登る前に、国道292号線渋峠、日本国道最高地点に寄ってきました。
そこからの日の出の様子をはじめて撮影してみました。
まだ暗い午前3時20分頃到着しました。
初めての場所で、どこから撮影したら良いものか、ライトを忘れて周辺をウロウロするも暗くて
危険なので駐車場の周りだけでした。
駐車場反対側の斜面など見てみたかったのですが、まぁそれは明るくなってからにしました。
到着したときにはすでに1台の車がありました。
明るくなる直前には、5~6台の車がやって来て何やら賑やかになってきました。


DSC_0001_enp12
明るくなるのを待ちきれず、シャッターを押した1枚です。
こういうブルーは好きなんです。
明かりの灯っている町は、おそらく草津の温泉街でしょう。


DSC_0006_enp12
少しずつ赤くなってきました。
朝焼けを期待です。


DSC_0012_enp12
おそらくこの写真の方角から、太陽が昇ると思いますがなかなか顔を出してくれません。



DSC_0017_enp12
池の見えるところは、芳ヶ平です。



DSC_0024_e1np12
ズームアップしてみました。
芳ヶ平湿原です。
写真中央の赤く見える建物は、芳ヶ平ヒュッテです。
昨年芳ヶ平湿原を歩きました。


DSC_0035_enp12
日本国道最高地点の石碑。
しばらく待ったのですが、思うような日の出にはお目にかかれそうにないので、本白根レストハウスの駐車場へと移動しました。



撮影  7月12日(金)
    D800  Nikon
スポンサーサイト
[ 2013/07/18 20:30 ] 風景写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hasemi.blog57.fc2.com/tb.php/2788-7fd6fd31