鳶の漁

何かいないかなぁと歩いていたら、前方に大きめな鳥影を発見。
多分鳶だあろうと思い、一応レンズを向けていた。
そうしたら、急に下降し始めた。
これはもしかしたら、漁をやるかも知れないと連写をし始める。
ちょっと連写しはじめが遅かったが、何とか撮れた。
距離も結構あるので、画像は鮮明ではないのが残念。


DSC_0069
大きく足の指を開いて、掴む準備は出来ているようだ。

DSC_0070
魚ゲット。
ミサゴのように水にドボンとは飛び込まない。
水面近くを泳いでいる魚を狙うのだろう。
ある意味スマートな漁だ。
ミサゴのドボンは迫力があって見ていても面白いが・・・・。
鳶は、水に浸かったら飛び出せないのかな?

DSC_0071
結構大きな魚だね。

DSC_0072
あとは大きく羽ばたいて上昇だ。

DSC_0073

DSC_0074

DSC_0075

相変わらず油断のならない多々良沼なのだ.^^;


撮影  8月23日(土)
     D810  Nikon
     APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM
スポンサーサイト
[ 2014/08/26 21:55 ] 野鳥写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hasemi.blog57.fc2.com/tb.php/3117-b047cdcc