ミサゴの漁

ミサゴもタカ科の鳥かと思っていましたが、ミサゴ属ミサゴ科という分類が単独にあるんですねぇ。
別名「魚鷹」の異名を持つそうです。
その異名からも鷹の中まではないかと思いますが・・・・・・。
猛禽類ですね。



DSC_0278


DSC_0279
溺れてもがいているわけではありませんよ。^^;

DSC_0280
ここから上昇です。


DSC_0281


DSC_0282
手ぶらならぬ足ブラで、漁には失敗したようです。


DSC_0301


DSC_0304
なかなか大きな鳥で、翼を広げると150㎝-180㎝くらいあるそうです。
トビと同じように上空から獲物を探して、一気に急降下して魚を捕らえに行きます。
上の写真のように、失敗することも時々あります。
トビと違うのは、一気に水の中へ飛び込んでいきます。
水飛沫があがり迫力があります。


撮影  9月6日(土)
     D810  Nikon
スポンサーサイト
[ 2014/09/12 00:00 ] 野鳥写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hasemi.blog57.fc2.com/tb.php/3134-24d372df