鉄塔

OLY_0009


OLY_0014


OLY_0039
これは湯殿山という里山を歩いた時にあった送電線の鉄塔です。
山の中にこんな大きなものをよくぞ立てたものだなぁと、つくづく思うのであります。
鉄塔だけではなく、山の奥にもいろんな建造物があります。
そういうものを見る度に、ただただ感心するのです。
凄い!!です。
現代ではヘリコプターとか重機など、文明の利器を駆使するのでしょうが、そんな物のなかった時代に造られた
いろんな建造物もありますね。
どのようにして運び上げたのだろう?
どのようにして造っていったんだろうと、不思議にさえ思えます。
戦国時代のお城などもそうですね。
人力に依るところが大だったのでしょうね。
凄いです。驚くばかりです。

そんな思いを抱きながら、山を歩き写真に撮って見ました。


撮影  2月1日(日)
     STYLUS1  OLYMPUS
スポンサーサイト
[ 2015/02/12 12:40 ] 建築物 | TB(0) | CM(2)

S氏さん、こんばんは。

真下から見上げると迫力ありますね。
仰るとおり機能美を感じます。
そういうこともあって撮ってみました。
最後の写真の左側に、駕籠のようなものがありますが、それに乗って上まで行くようです。
ギアのようなものがあるのですが、それがどのように機能するのか
判らないでいます。
モーターのようなもので駆動するのかと思っていましたが、動力が見当たりませんでした。
[ 2015/02/15 22:20 ] [ 編集 ]

鉄塔を下から見上げると迫力ありますね。
それぞれのどこの部分を見ても機能美を感じます。^^
[ 2015/02/15 07:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hasemi.blog57.fc2.com/tb.php/3240-75d9bf5b