焦げた樹木

3月22日(日)に渡良瀬遊水地で、毎年恒例の葦焼きが行われました。
辺り一面が炎と煙に覆われそれは迫力ある光景です。
何年間か連続で出かけていたのですが、今年は残念ながら行けませんでした。
そこで、 葦焼き後の様子を見に出かけてきました。
約1週間後の3月28日(土)です。
辺り一面焼け焦げた野原になっていました。
木々も真っ黒に焦げていました。


DSC_0205


DSC_0206
こちらはモノクロで撮影



撮影  3月28日(土)
     D810  Nikon
スポンサーサイト
[ 2015/04/02 10:00 ] 風景写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hasemi.blog57.fc2.com/tb.php/3276-b9fab1de