水芭蕉咲く尾瀬ヶ原

掲載が遅くすでに古い情報となってしまいましたが、遅ればせながら水芭蕉咲く尾瀬ヶ原を掲載します。


DSC_0024
雪解けの水溜まりができていて、あちらこちらで逆さ至仏をみることが出来ます。

DSC_0030
逆さ燧
逆さ燧もしかりで、定番のビュースポット以外でも見ることが出来ました。

DSC_0052
定番の水芭蕉と至仏山のビュースポットからです。
定番ではありますが、ここからも気象条件などによって様々な表情を見ることが出来ます。
もっと晴れていて、山頂付近に白い雲などがあると更に見栄えが良いと思ったのですが、なかなかそうもいきませんね。^^;

DSC_0072
逆さ至仏ですが、ハイカーも入れてみました。

DSC_0090
木道と木道の間に水芭蕉やリュウキンカが咲いています。
色の少ない中、リュウキンカの黄色は一際綺麗に見えます。

DSC_0111
燧ヶ岳をバックに見晴らしの山小屋郡。

DSC_0116
写真ではちょっと判りずらいですが、ミネザクラが咲いていました。

DSC_0120
近くで綺麗な水芭蕉を探したのですが、なかなか無いのですよ。^^;
土で汚れているものや、萼苞が黄色くなってしまったものなど、形のいいものがなかなか見つけられませんでした。

DSC_0133
木道脇の水芭蕉群生地。
この先には、リュウキンカと一緒に咲いているところもありました。

DSC_0137
所々に見られたショウジョウバカマ。
初春の尾瀬ヶ原といっても良いのでしょうか?
充分堪能できました。
また、今週末に行く予定があるのですが、お天気次第です。
今度は仲間4人で行く予定でいます。
週間天気予報をずっとチェックしている昨今です。^^;


撮影  5月29日(金)
     D810  Nikon
スポンサーサイト
[ 2015/06/08 10:00 ] 風景写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hasemi.blog57.fc2.com/tb.php/3305-fe61a671