旧秋元邸別邸

最後の館林藩主の秋元邸の別邸です。
明治末から大正初期にかけて建てられたとされています。
和風建築と洋館がマッチした落ち着いた雰囲気の建物です。
現在は、つつじヶ丘第二公園の中に有り、いろいろなイベントに使われています。



DSC_0006
これは玄関側を写したものです。
格子戸と板壁が情緒豊かです。



DSC_0001
石灯籠に緑の葉が綺麗でした。
奥にガラス戸が見えます。

DSC_0002


DSC_0004
白い外装の洋館です。
可愛らしいですね。



撮影  6月14日(日)
     D810  Nikon

スポンサーサイト
[ 2015/06/17 15:00 ] 建築物 | TB(0) | CM(2)

S氏さん、こんばんは。

緑が綺麗で白い洋館に映えます。
和洋折衷ですね。
どうなのか判りませんが、洋館の方はもしかしたら入れないのかも知れません。
和室の方は、オープンになっていてお茶や琴の演奏など、イベントで使われています。
[ 2015/06/19 20:39 ] [ 編集 ]

おはようございます。

美しい緑によく合いますね。
和洋折衷でしょうか、中の造りも見てみたいですね。
[ 2015/06/19 06:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hasemi.blog57.fc2.com/tb.php/3311-cda7af90