サニークーペ1200GX

花を絡めた電車を撮影していたところ、スッと現れた珍しい車。
思わず「オ~!」と小さく声が出てしまいました。
サニークーペ1200GX 5速タイプの車です。
もう40年くらい前の車でしょう。
実は、私が初めて自分の車として乗ったのがサニークーペ1200GX B110型でしたので、懐かしく思ったのです。
私のは写真の車より古いタイプです。
未だに現役で走っている車があったんですねぇ。
A12型エンジン OHV 1171cc 83ps SUツインキャブ
良く回るエンジンで軽快な動きでした。
時には同クラスのDOHCエンジン車にも引けを取らないほどの、動力性能を発揮する時もありました。
車両重量が705㎏ですから、相当軽いです。
今の軽自動車よりも軽いくらいです。
TSクラスのレースでは、何台もエントリーしていて優勝するなど、華々しい時代がありました。
FR車で軽量のため、取り扱いもやりやすく、テールを流すなど簡単にできました。
その車で、ラリーに参加したこともありました。(無改造で)
地方の小さなラリーでしたが、50台くらいエントリーして確か6位だったかなぁ?
商品にエンジンオイルをもらったような記憶があります。^^;
いやぁ~懐かしい。
この車のオーナーと少し話ができました。
この方、全部で5台車を持っているそうで、その内の3台と撮った写真を見せてもらいました。
このサニーとオープンの赤いフェアレディ、そして2サイクルのジムニー、他2台はどんな車なのかは
聞きそびれてしまいました。
このサニー、自分でエアコンを付けたそうで、配線もバラバラとむき出しになっていましたね。^^;
当時の価格で60万円台だったそうですが、今では200万円位するらしいです。
トヨタ200GT何て億じゃないの?とその方が仰っていました。
家の近くでトヨタ2000GTに乗っていた方がいましたが、何時しかその車をみなくなりました。
もう、部品もないでしょうね。
部品取りに壊れた車を買ったりするそうですからね。
あっそうそう、家の近くにあるレストランのオーナーはサニートラックを乗っていたっけ。
フロントのデザインは、B110型と同じようだったようなきがします。
当時このサニーの後継車には、ロータリーエンジンが搭載される計画があったらしいのですが、間に合わず
中止になってしまったそうです。
ロータリーエンジンは、画期的なエンジンでパンフレットを取り寄せたり、本で資料を調べたりしたものでした。
いやぁ~、懐かしいです。
もっと写真を撮りたかったのですが、丁度電車が通過するのでそちらを撮っていたら、サニーのオーナ-と奥さん、お孫さん達が
帰るところでした。
遅ればせながら、後ろ姿を1枚撮るのがやっとでした。



DSC_0389



撮影  9月26日(土)
スポンサーサイト
[ 2015/09/28 12:02 ] 自動車、乗り物 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hasemi.blog57.fc2.com/tb.php/3351-f1e630d1