蒔絵 万年筆

蒔絵万年筆 金沢箔 もみじ

DSC_0001
金沢箔の蒔絵に魅せられて購入してみました。


DSC_0007
綺麗です。
ただちょっと安ぽい感じがします。
軸径も思っていたより細く軽いです。
そんなところからも少し安っぽい感じを抱くのかも知れません。
ペン先はM(中字)18K
昔、一番はじめに買ってもらった万年筆がプラチナでした。
そんな事で、ちょっと思い出深いものがあります。


DSC_0014


DSC_0016
カートリッジインクとコンバーターの両用ですが、使ってみたいインクがあるのでコンバーターを使います。
コンバーターは別売になっています。
付属してもらえると嬉しいのですが・・・・。
レビューを見ると、コンバーターの評判はあまり良くありません。
同じ国内他メーカーと比較するとチープな作りのようです。
インク吸入時にも不満があるようです。
実際に使ってみたら、レビューにあったとおりでした。
もう少しコンバーターの作りにも力を注いで欲しいと思います。
これも万年筆の一部ということですから。


DSC_0019
パイロットのボトルインクです。
色雫シリーズ 冬柿
朱色に近い赤です。
このインクを使ってみたくて、このプラチナの蒔絵万年筆に入れてみます。


DSC_0020np12
赤色で何を書くんだ?
文章のチェックなどに使うのはよいでしょうが、文筆家ではないしね。^^;
それでもいろいろな色のインクを使ってみるのも、万年筆を使う楽しみでもあります。


DSC_0031


DSC_0034


DSC_0035




撮影  1月14日(木)
     D810  Nikon



スポンサーサイト
[ 2016/01/24 20:21 ] 文房具・電卓・事務用品 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hasemi.blog57.fc2.com/tb.php/3416-6e608ae3