地下空間の芸術

魔宮の伝説というタイトルを付けたくなるような所です。
そこは地下に広がる2万平方メートルの空間。

DSC_0038_e1
テレビなどでもお馴染みの華道家「假屋崎省吾」氏の作品です。


DSC_0083_e1
青の壁面


DSC_0087_e1
赤の壁面


DSC_0099_e1
青の部屋


DSC_0196_e1
深海の宮殿跡


実はここは大谷石の採掘場跡なんです。
先にも書きましたが2万平方メートルに及ぶ地下空間です。
真夏でも摂氏12℃という涼しさ。
長い時間いると寒いくらいに感じます。
場所によっては、インディージョーンズの世界を連想させられます。


撮影  2016年 8月21日(日)
     D810  NIKON
     AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

スポンサーサイト
[ 2016/09/04 01:20 ] 風景写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hasemi.blog57.fc2.com/tb.php/3515-b50f5776