神秘的な滝尾神社

先に掲載しました白糸の滝のすぐ脇に、滝尾神社への参道があります。
太い木立に囲まれた静かな神社で、神秘的で有りパワースポットでもあります。
そんな神社を紹介します。
滝尾神社は二荒山神社の別宮になっているところです。


DSC_0650_e1



DSC_0660_e1
苔むした石垣に歴史を感じます。



DSC_0721_e1
ご神木とも思われるような太い木が何本もあります。



DSC_0717_e1
運試しの鳥居
鳥居の真ん中に穴の空いたところがあります。
石ころを3回投げて、その穴を潜らせた数で運を試します。
丁度写真のご夫婦が石を投げて試しているところでした。
意外と難しくなかなか穴を通すことが出来ません。
さて、貴方はどうでしょうか?



DSC_0714_e1
朱塗りの桜門



DSC_0680_e1
桜門を潜ると写真右側が拝殿、その左に唐門と本殿があります。
唐門の脇にある笹は良縁を願う「縁結びの笹」だそうです。
本殿に祀られているのは「田心姫命(たごりひめのみこと)」、弘法大師が820年に祀ったもので、水の神様と言われています。



DSC_0689_e1
本殿の裏手には稲荷神社があります。




DSC_0693_e1
御神木「滝尾三本杉」
本殿の裏手にあります。



DSC_0694_e1
現在のご神木は、2代目になるそうです。
倒れた初代の木は、すぐ脇に苔むしたまま置いてあります。
神の宿る木ですから、勝手によそに移したりは出来ないそうです。
倒れたからってぞんざいな扱いをすると、それこそ神罰が当たるということでしょう。



10
DSC_0698_e1
「子種石」
鳥居の先の石柵に囲まれた中に「子種石」があります。
子種石の上には大小たくさんの石が乗せられていました。
参拝した人が、子宝に恵まれるよう、また安産を願って置いていったものなんでしょうね。



11
DSC_0711_e1



如何でしたでしょうか?
きらびやかな東照宮も素敵ですが、静かで荘厳な空気が漂う「滝尾神社」も素敵な空間です。
心穏やかな時間をお過ごしください。



撮影  2016年 9月25日(日)
     D810  NIKON
     AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR(1,2,6)
     AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR(3,4,5,7~11)

スポンサーサイト
[ 2016/10/08 10:16 ] 史跡・神社・仏閣 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hasemi.blog57.fc2.com/tb.php/3532-c461f2df