ハヤブサ飛来

何時ものコース、何時もの沼で探鳥をしていました。
カモやシギたちが固まっているのですがちょっと遠いし動きがありません。
もしやミサゴが来ないかなと上空に目をやると、なにかス~と上空を横切る鳥の姿が目に飛び込んできました。
ちょっと見てしまいシャッターを押すタイミングが遅れてしまいました。
やっと2枚ほど撮れたのが以下の写真です。

DSC_0121_e1


DSC_0122_e1
ハヤブサだと思います。
証拠写真ですが撮れたのは初めてです。
以前奥日光でハヤブサが鳩ほどの鳥を空中で猟するのを見たことがありましたが、その時も写真は撮れませんでした。
一瞬の出来事でした。
倒木に腰を下ろしおにぎりを食べているときでした。
頭上少し後ろの方からシューッという風切り音が聞こえていました。
最初は何の音なのか判りませんでしたが、超高速で飛ぶ鳥が鳩くらいの大きさの鳥目がけて一直線に突撃していきました。
バシッという音と同時にパッと羽が飛び散り襲われた鳥が落下していきました。
一瞬の出来事だったし、おにぎりを手に持っていたのでカメラを手にするのが全く遅れて何も出来ませんでした。
この時は衝撃を受けました。
今回のハヤブサ飛来でそんなことを思い出しました。



撮影  2016年 10月23日(日)
     D810  NIKON
     APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM SIGMA
スポンサーサイト
[ 2016/10/30 18:53 ] 野鳥写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hasemi.blog57.fc2.com/tb.php/3549-88754683