ガバ沼の日の出

DSFC_0002_


DSFC_0007_e


DSFC_0009_e


DSFC_0012_e


DSFC_0013_ee


DSFC_0018_e


早朝のガバ沼、白鳥が朝日に照らされて飛ぶと言うイメージを抱いてやって来たのですが、白鳥が見えませんでした。
今年は飛来数が少なく、今日までに確認された数は15羽程度になっています。
それもあまりこの場所に居着いてくれないのか?
近くを移動しているようです。
そんな状況なれど、早朝からカメラマンの姿はたくさん見られます。
オオタカの猟の様子を狙っているようです。
例年でしたら、オナガガモもウジャウジャと言うくらい居るのですが、オナガガモの数も少なくなっています。
そんなオナガガモをオオタカが狙っているのです。
それを更にカメラマンが狙っているという構図です。^^;



撮影  2016年 12月10日(土)
     X-T2  FUJIFILM
     フジノンレンズ XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR


スポンサーサイト
[ 2016/12/13 22:15 ] 日の出、早朝の景色 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hasemi.blog57.fc2.com/tb.php/3582-2ce1ded9