ジョウビタキ雌

何時もの東屋で一休みがてら、その日に撮った写真をカメラのモニターで見ながら整理をしていた。
時々視線は周囲に配る。
そう、ここは以前からルリビタキ雌やジョウビタキ雌、そしてミソサザイが良く出る場所なのだ。
監視の目はしっかりと配っているのだった。
しかし、全然その気配がなく仕方がなく移動しようと2,3歩歩き出したその時だった。
何と目の前の地面にジョウビタキ雌がちょこんといるではないか。
ちょっと薄暗いので気がつかなかった。
それでは早速撮らせて貰いましょう。

DSC_0044_e1


DSC_0058_e1
この子どんどん近づいてくる。
最短で2m位まで近づいただろうか?


DSC_0097_e1


DSC_0131_e1


DSC_0156_e1


DSC_0159_e1


DSC_0182_e1

静かにしていると逃げないで近づいてくれるなんて、可愛い子だこと。(*^_^*)


撮影  2017年 2月12日(日)
     D810  NIKON
     APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM  SIGMA
スポンサーサイト
[ 2017/02/15 21:18 ] 野鳥写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hasemi.blog57.fc2.com/tb.php/3638-6456c278