早朝の小田代ヶ原

DSC_0053_e1



DSC_0061_e1




DSC_0067_e1
夜明け前からスタンバイしていたこの日の小田代ヶ原は、真っ白い霧で覆われていた。
その時シャッターを切っても、ただ白く写るだけの写真になっていただろう。
時間経過に伴う情景の変化を期待してじっと佇むも、期待していた光景にはならず時間だけが経過し、やがておぼろげな太陽が
上空に浮かぶ。
どんな光景を見られるかと期待していたカメラマンもポツリポツリとその場を去って行く。

もう時期花に彩られた小田代ヶ原を見ることが出来よう。
またその頃、訪ねてみたい。



撮影  2017年 7月16日(日)
     D810  NIKON
     AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

スポンサーサイト
[ 2017/07/19 21:30 ] 風景写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hasemi.blog57.fc2.com/tb.php/3722-cb5f7c2b