FC2ブログ












小さな生き物たち

レンゲショウマの撮影に少し疲れたので、木陰のベンチで一休みしていたらヒラヒラと少し大ぶりの蝶が飛んでいった。
目で後を追っていたら、右前方にある木の裏側に止まったようだった。
はて?今のは何だったろうかとよいしょと腰を上げて見に行ってみた。
私と同じように気がついた人がいた。
あれはオオムラサキだといっていた。
同時にその木の幹へたどり着いた。



1,
DSC_0167_e1
カブト虫の雌も樹液を吸っている。
はて!? これはオオムラサキだろうか?
羽を広げてくれないかと、しばらく待っていたが樹液を吸うのに夢中なのか全然動いてくれない。
カメラを構えている我々に気がついた他のカメラマン達が寄ってきた。
何を撮っているのだろうと思ったのだろう。
目の前に三脚を立てられてしまい、嫌気が差して立ち去ることにした。


2,
DSC_0172_e1
二股に分かれた別の幹にもカブト虫の雌やカナブンが樹液をむさぼっている。




3,
DSC_0200_e1
蝉の抜け殻



4,
DSC_0202_e1
シオカラトンボだろうか



5,
DSC_0203_e1
アオモンイトトンボのカップル



撮影  2018年 8月1日(水)
     D810  NIKON
     AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED      1,2
     APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM  SIGMA  3,~5


スポンサーサイト
[ 2018/08/11 09:55 ] 動物、昆虫 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hasemi.blog57.fc2.com/tb.php/3916-f35af778