小田代ヶ原に光が差し込んできた

DSC_0235_e


DSC_0258_e



撮影  2016年 9月25日(日)
     D810  NIKON
     AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
[ 2016/09/28 22:34 ] 写真日記 | TB(0) | CM(2)

イワウチワ

この時期イワウチワが見たくて、群生がある山を歩いてきました。



DSC_0054_e1


DSC_0232_e1
フィルター処理して。

高山植物とか山野草って良いですね。
これが見たくてその山を登ります。^^;


撮影  4月9日(土)
     D810  Nikon
[ 2016/04/14 19:49 ] 写真日記 | TB(0) | CM(0)

パソコンとマウス

どうして年末年始になると調子悪くなるんだろう?私のパソコン。
OSをWindows7から8に変えたら凄く調子が悪くなり、じっと我慢で使っていました。
windows10が無料で配信されると聞いて、早速飛びつきました。
8より断然使いやすくなったと、そしてあの調子の悪かったことがウソのように快調になったので、とても喜んでいました。
ところが、外部スピーカーから音が出なくなってしまいました。
更には、プリンターが動作しません。
うわぁ~!何じゃこりゃ~状態で、またしてもガックリでした。
OSばかりが先行してしまい、アプリケーションソフトなどが追いついていないのかも知れません。
この年末、年賀状をプリントアウトするのに困ってしまい、ノートパソコン(OSはwindows7)に繋ぎ直してやってみましたが、
プリンターは動こうとはするのですが、紙詰まり状態になってしまいます。
何度やってもダメでした。
ノートパソコンで何度かプリントアウトしたことがあるのに、何故こんなに調子悪いんだろう?
ハガキだからかな?
諦めて手書きにしようかと、古いハガキで試し書きをしたところ、これがまぁ下手くそな字です。
自分ながら嫌になってしまいます。
もう、ホント泣きたくなるくらいです。
高級万年筆など買って書き味がどうのこうの云っている場合ではありません。(T_T)
仕方が無いので、またデスクトップに繋いでいろいろやってみました。
プリンタードライバーを更新したり、その他の設定を見直したりしたところ、やっと動作するようになりホッとしました。
無事、年賀状のプリントアウトが出来ました。ヒュ~汗
スピーカーは相変わらずダメです。
デバイスマネージャーを開いて見ると、どうも認識されていないようで接続状態に表示されません。
ドラーバーを見ても情報が今のところ諦めモードです。(T_T)
因みにスピーカーはLogicool製です。
これ新品の時から、メーカーの対応が良くなくて良い印象が持てません。
品物が悪いというのではなくて、メーカーサイドの対応が良くないのです。
そんなこんなで,何とか使っていたのですが、少し前からPCの電源が入りづらくなったり、表示画面の切り替えが
なかなか切り替わらなくて、このWEBは表示できません。
URLを確かめてくださいというようなメッセージが出るようになってしまいました。
そして、マウスもおかしくなってきました。
左ボタンのクリックをしても何の反応もしなくなってしまいました。
いえね、指が折れるくらい強く押し込むと何とか反応します。
多分パソコン側の問題かと思うのですが、パソコンに関してはこれ以上の知識が無いので何も出来ません。
一応、マウスの外側を外して掃除や基板に付いているSWを指で押してみたりしたのですが、カチカチと音がしますので、
少なくともSWのメカ的要因ではなさそうに思えます。
電気的に信号が送られていないのならばどうにもなりません。
どうしましょう?の状態でした。
用事があってホームセンターへ出かけた時、何気に目に留まったのがマウスでした。
ちょっと迷ったのですが、試しに買ってみました。
この新品のマウスを付けたらどうなるかと、もしかしたら通常に動作するのかも。

OLY_0001
これがデスクトップパソコンで使っているマウスです。

OLY_0002
これが今日買ってきたマウスです。
3ボタンのシンプルなものです。
一応、無線とブルーLEDなのでまぁ良いかなと。
左ボタンクリックちゃんと反応しました。
パソコン自体の動作は相変わらず調子は良くありませんが、一応これで良かったかなと思っています。
何せ、何回もクリックして指が痛くなるしイライラするし、精神衛生上もよろしくありませんでしたから、これでちょっとは落ち着くかも知れません。
マウスの調子が悪いのは、ノートパソコンもそうなんです。
やはり左ボタンをクリックしても、強く押さないと反応しません。
こちらももしかしたら、マウスを交換すれば解消するのかも知れません。
その前に、このデスクトップで使っているマウスで試してみようかな。
それにしても、ここ何年か年末年始になるとパソコンの調子が最悪になってきているのは何故?


[ 2015/12/31 17:51 ] 写真日記 | TB(0) | CM(0)

厳かに儀式は終わった。

ヌラヌラと気持ち良くペンを走らせていると、僅かに掠れが生じてきた。
それは儀式を行なうサインだ。
胴軸を緩めるとコンバーターが現れる。
色雫 月夜のインクボトルの蓋を開け、
ペン先を静かにインクに沈めていく。
コンバーターのお尻はプッシュ式のボタンがある。
そのボタンを数回押す度に、インクが吸引されてコンバーター内にインクが充填される。
静かにペン先をインクボトルから引き上げる。
ティッシュでペン先に着いているインクを
拭き取る。
胴軸を締めて、厳かに儀式は終了した。
そんな面倒なことも萬年筆を使っている楽しみの一つになっている。
そしてまた、ヌラヌラと書き始める。
インクの色の変化を楽しむ。
ペン先が紙面を走り始めた直後と、少し
時間が経過しインクが乾いてくると、
インクの色に変化が生じて見える。
徐々に紙面はその色の羅列に変わっていく。
小さな満足を得られる時だ。
ただ、もう少し文字が上手に書けたら良いのになぁ。
それがとても残念だ。


前回投稿したパイロット カスタム845を
使った時の儀式から。



[ 2015/12/17 10:03 ] 写真日記 | TB(0) | CM(0)

五重塔と富士山

DSC_0167


撮影  2015年11月21日(土)
     D810  Nikon
[ 2015/11/23 17:00 ] 写真日記 | TB(0) | CM(2)

あじさい

急に暑くなりました。
連日35℃を越える暑さに、些かバテ気味です。^^;
こんな時にはしっとりとしたこんな花の時期が恋しくなります。
って、何とも勝手な話です。^^;


DSC_0030


DSC_0039



撮影  7月11日(土)
     D810  Nikon
[ 2015/07/13 22:11 ] 写真日記 | TB(0) | CM(0)

ヒミコ

OLY_0025
何か格好いい船だなぁと思って調べてみました。
銀河鉄道999でもお馴染みの、あのアニメ界の巨匠「松本零士氏」がデザインした船で「ヒミコ」という船だそうです。
SFアニメや映画に出てきそうな格好いい船です。
乗ってみたいな。



撮影  STYLUS1  OLYMPUS
[ 2015/03/18 23:26 ] 写真日記 | TB(0) | CM(0)

これは何でしょうの答え

DSC_0082


これは何でしょうの答えは、パイナップルでした。
まだそのまま置いてあるのですが、何時になったら食べられるのでしょう。^^;
[ 2015/02/21 23:34 ] 写真日記 | TB(0) | CM(2)

これは何でしょう?

DSC_0088


DSC_0090
さてさて、これは何でしょう?
何かずいぶん前にも同じようなものを取り上げたような気がしますが、どうでしょうか、記憶違いかな?


答えは後ほど発表します。
尚、正解しても残念ながら賞品はありません。^^;


撮影  D810  Nikon
     AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
[ 2015/02/19 12:00 ] 写真日記 | TB(0) | CM(0)

My cap

私は野山を歩くのが好きで、時間が取れた時天候や体調などの様子を見ながらよく出かける。
その時に、帽子は必携である。
特に意味があるわけではないが、被りはじめると帽子がないと妙に頭が寂しく感じる。
念のため断っておくが、髪の毛が寂しいわけではない。^^;
私にはお気に入りの帽子がある。
それは、2006年仕事でアメリカへ行った時に購入したものだ。
アメリカのスポーツショップで購入したものだが、そう値段の高いものではない。
迷彩柄のキャップだ。
それ以来、野山を歩く時には必ず被っている。
汗をかき、塩が噴き出した事が何度もある。
流石に年季が入ってきて、帽子の大きさを調整する金具が、汗の塩分のために腐食して
どこかに落として無くしてしまった。
しかし捨てるのが惜しくて未だに使っている。
長年使っていると愛着も湧くものだ。
なかなかそれに見合う気に入った帽子が見つからない。
まだ何とか被れるので、そんなに新しいものが欲しいわけでもない。
しかし、見かねた妻が新しい帽子を買ったらどうかと勧めてくれた。
一応購入はしたものの、今ひとつ馴染めず相変わらず壊れた帽子を被っている。
何時になったら新旧交替するだろうか?
これだけ使っていれば、帽子も本望であろう。
私の満足度も十分である。

DSC_0686
これがお気に入りの帽子。
もう色もあせてしまっている。
鍔から後にかけての水色の部分は、鮮やかな濃いめのブルーだった。
迷彩柄の部分も、もっと色が濃かった。



DSC_0687
このひもの部分に、長さを調節出来る金具が付いていた。
昨年秋、強風の茶臼岳を歩いた時に無くしてしまった。
取りあえずひもの先端を、写真のように輪に通して何とか使っているが、全然締まった感じにはならない。
時々、ひもを引っ張るようにしないと、ユルユルでちょっとした風にも飛ばされてしまいそうだ。

♪ Mama、Do You remember  ♫
「母さん、僕のあの帽子どうしたでしょうね?」

何故か、こんな音楽とフレーズが思い出された。




撮影  2月7日(土)
[ 2015/02/11 00:20 ] 写真日記 | TB(0) | CM(0)